シボレー

[安心と信頼の創業15年][日本全国対応]

鍵開けなら24時間365日、日本全国対応します!0120-3333-99[スマホ・携帯PHS対応!]

通話無料

シボレー 鍵トラブルはすべてお任せください!

シボレー 鍵トラブルはすべてお任せください!

  1. ホーム
  2. お車、バイクのメーカー・車種
  3. シボレー

シボレーの概要

シボレーのロゴ

連結事業 -
本社所在地 300 Renaissance Center Detroit, MI 48265-3000 USA
電話番号 313 667-1500
英文社名 General Motors Co
代表者名 Ms. Mary T. Barra
設立年月日 2009年
市場名 NYSE(ニューヨーク証券取引所)
上場年月日 -
決算 -
単元株数 -
従業員数(単独) 180,000人
従業員数(連結) -
平均年齢 -
平均年収 -

シボレーの鍵の特徴

シボレーは、アメリカ合衆国の自動車メーカー、GMが製造・販売する自動車のブランドです。鍵の種類も実に様々なのでどのような種類があるのかご紹介します。ブランドでもGMの鍵の件かに合わせて様々な鍵が使用されてきており、GM6カット・10カット・Zキー・ウェーブキーが存在します。代表的な車種のコルベットなどでは、通常ドアにあるドアシリンダーが存在せず、非常用のドアオープナーがトランク内にあります。バッテリー上がりなどでスマートキーが使用できない場合、メカニカルキーでトランクを開けドアオープナーでドアを開錠します。

シボレーの特徴

ゼネラルモーターズの製造するシボレー。「ボウタイ」や「蝶ネクタイ」とも呼ばれるエンブレムが有名で、日本でもときどき見かけることのある外国車の一つです。スイス生まれのレーサーのルイ-ジョセフ・シボレーと、ゼネラルモーターズの設立に携わったウィリアム・クラポ・“ビリー”・デュラントによって1911年に設立されたシボレーは、アメリカの自動車メーカーの猛者たちの中で戦いながら、オイルショック期までは国内首位の力と販売台数を保っていました。 現行車種として人気があるのは「シボレー・カマロ」。1967年から発売が開始され、現在は6代目というロングヒットの商品です。日本に輸入され始めたのは、1970年から製造されている2代目からで、初代と比較して大き目で重厚なボディーが人気となりました。現在発売されている6代目は2015年から製造されており、先代から継承している丸みを帯びたボディーと新開発の2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンが装備されています。 また、スポーツカータイプといえば「シボレー・コルベット」も見落とせません。現行の7代目は2013年の1月に発表され、フレーム構造やシャシーの軽量化とエクステリアの変更が注目されました。特に角型テールランプは印象をシャープに変えたほか、インテリアのカーボンファイバーとアルミニウム・レザー素材がラグジュアリーさを高めています。日本では2013年の夏に受注を開始しましたが、「カスタムプレオーダーキャンペーン」というキャンペーンのもと、初期受注の商品はボディーの自由なカラーリングを受け付けていたことも注目されました。 シボレーは以前から韓国市場への参入も積極的で、韓国GM名義で「アベオ」「ソニック」を生産していました。中でも2006年から製造を開始した、中型クロスオーバーSUVの「シボレー・キャプティバ」は、直列4気筒エコテック2.4L、V型6気筒アロイテック3.2Lの2種類のガソリンエンジンのほか、2.0Lのコモンレールディーゼルエンジンも搭載されることが話題となりました。韓国市場だけではなく、中華系の方が多く住むベトナムでも販売されています。 海外進出に強く、世界戦略車を複数生産しているシボレーは、ブラジルや中国にも開発拠点を置いているなど様々な動きをしており、その動向は同業他社からも強く注目されているようです。シボレーがかつての勢力を取り戻し、復権する日もそう遠くはないのかもしれません。

シボレーの車のイモビライザー表

車種 イモビライザー
導入年式
対応可否
HHR H19年~  ○
アヴェオ H20年~  ○
アストロ イモビライザーではなくVATSキー  ○
アバランチ H13年~H18年  ○
H19年~H21年  ○
インパラ H19年~  ○
エクイノックス H19年~H21年  ○
エクスプレス H15年~H19年  ○
H20年~  ○
カマロ H22年~(全車)22年以前は未確認  ○
クルーズ H20年~  ○
コバルト H18年~  ○
コルベット 不明  ○
サバーバン H19年~  ○
シルバラード H19年~  ○
タクマ H17年~  ○
タホ H19年~  ○
トラバース H21年~  ○
トレイルブレイザー H20年~(全車)  ○
ベンシャー バン H11年~  ○
マリブ H16年~  ○
モンテカルロ H12年~H17年  ○
H18年~H20年  ○

シボレー以外のメーカー

  • TOYOTA
  • 日産
  • HONDA
  • MAZDA
  • SUZUKI
  • DAIHATSU
  • SUBARU
  • MITSUBISHI MORTORS
  • MITSUOKA
  • ISUZU
  • KOMATSU
  • HINO
  • UD
  • FUSO
  • GLM
  • kawasaki
  • YAMAHA
  • LEXUS
  • Ford
  • CHRYSLER
  • General Mortors
  • CITROEN
  • PEUGEOT プジョー
  • Mercedes Benz
  • DAIMLER
  • Volks Walgen
  • RENAULT
  • ALPHA ROMEO
  • FIAT
  • BMW
  • HYUNDAI
  • JAGUAR
  • PORSCHE
  • PROTON
  • SSANGYONG
  • VOLVO
  • DAF
  • LDV
  • MAN
  • AUDI
  • LAMBORGHINI
  • aprilia
  • DUCATI
  • GILERA
  • MBK
  • MOTO GUZZI
  • ROLLS ROYCE
  • BENTLEY
  • MINI
  • LOTUS
  • Ferrari
  • PIAGGIO
  • KTM
  • MAYBACH
  • W
  • Cadillac
  • Chevrolet
  • Hummer
  • Jeep
  • HARLEY-DAVIDSON
[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する

シボレーの車に関する最新ブログ

シボレーの鍵でよくご依頼いただく例

作業例イメージ

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

鍵開けサービスの流れ鍵開けサービスの流れ

  1. 「困った!鍵をなくした!」「しまった!鍵を忘れた!」1.急な鍵トラブルにご対応いたします
  2. 「鍵屋さん助けて!」「お任せ下さい今すぐ行きます!」2.お電話にてお問合せください
  3. 「現場にすぐかけつけます!」3.エリア内スタッフが急行いたします
  4. 「もう大丈夫!OK牧場!」4.スタッフが最速5分で現場に到着いたします
  5. 「すぐに開きます!ご安心下さい!」5.作業時間は最速1分!
  6. 「鍵屋さんありがと~♪」6.作業員に料金をお支払ください

動画はこちら

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する