ホンダのスマートキーを紛失した時の対処法!解決にかかる値段は?

[安心と信頼の創業15年][日本全国対応]

鍵開けなら24時間365日、日本全国対応します!0120-3333-99[スマホ・携帯PHS対応!]

通話無料

ホンダのスマートキーを紛失した時の対処法!解決にかかる値段は?
  1. ホーム
  2. 中山貴之の防犯コラム
  3. ホンダのスマートキーを紛失した時の対処法!解決にかかる値段は?

ホンダのスマートキーを紛失したら

国内2位、世界8位の販売台数を誇るホンダ。販売実績の通り、数多くの方がホンダの車に乗っているのではないでしょうか。

そんなホンダのスマートキーでお困りの方へ、スマートキーを紛失した時の対処法をご紹介します。

スマートキーの特徴やディーラーでスマートキーを作製する方法、車種別の解決方法をご紹介しますので、ぜひ役立ててください。

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

ホンダのスマートキーの特徴

ホンダのスマートキーは『Hondaスマートキー』という名称です。ホンダのスマートキーを使用したシステムのことを『Hondaスマートキーシステム』と言います。

そんなホンダのスマートキーにはどのような機能や特徴があるのでしょうか。

ドアの施錠・解錠

ドアの施錠・解錠

スマートキーを持っていれば、鍵をささなくてもドアのロックを操作することができます。

施錠する場合は、運転席や助手席、トランクにあるドアロックセンサーに触れるだけです。また、ドアノブに触れるだけで解錠ができます。

もちろん、スマートキーに付いているボタンでも施錠・解錠が可能です。

エンジンのON・OFF

エンジンのON・OFF

スマートキーなら鍵をささなくてもエンジンのON・OFFができます。

プッシュボタンを押す、もしくはツイストノブをひねるだけでエンジンの操作が可能です。

スマートキーの電池が切れた場合は、プッシュボタンにスマートキーのロゴをかざしながら押すと、エンジンが始動します。

ツイストノブの場合は、スマートキーに付いているメカニカルキーをさし込むことでエンジンの操作が可能です。

遠隔でのエンジン始動

遠隔でのエンジン始動

比較的新しい車種だと、車外にいる状態でもエンジンをかけることができます。

車の近くでボタンを操作すると車外にいる状態でもエンジンの始動が可能です。オプションになるので、取り付ける際はディーラーに相談しましょう。

パワーウィンドウの操作

パワーウィンドウの操作

エンジンをOFFにした後、窓を閉め忘れたことに気が付くことありますよね。その時にエンジンを再始動しなくても窓を閉められるのです。

スマートキーの『閉ボタン』を1度押した後、『閉ボタン』長押しすると窓を閉めることができます。

オートロック

オートロック

エンジンを消し、ドアがすべて閉まっている状態で車を降りると、自動で施錠してくれます。もちろん、スマートキーが近くにある時です。

欠点は、インロックしてしまう可能性があること。電波の強いものと一緒になるとドアが開かなくなることがありますので、お気を付けください。

スマートキーの閉じ込め防止

スマートキーの閉じ込め防止

スマートキーが作動する範囲にあると、ドアの施錠ができなくなる機能です。

しかし、万が一のことがあるので、必ずスマートキーを持った状態で車を降りてください。

ホンダのスマートキーのリレーアタックを防ぐ方法

最近、スマートキーの微弱な電波を増幅させて、鍵がなくても車を盗んでしまう『リレーアタック』という窃盗手段が増えています。

他のメーカーのスマートキーには電波をOFFにするモードがあるのですが、ホンダのスマートキーには付いていないようです。

ホンダのスマートキーのリレーアタックを防ぐ方法

対策としては、電波を遮断する入れ物に入れておくことです。

スマートキーを使う時はケースから出して、使わない時はケースに入れておくとリレーアタックの対策になります。

スマートキーに付けるカバータイプのものや、缶のケースでも電波を遮断することができるので、ぜひ検討してください。

ホンダのスマートキーを紛失した時の対処法

ホンダのスマートキーを紛失した時の対処法

ホンダのスマートキーを紛失してしまったら、どのように対処すればよいのでしょうか。

すぐに解決したい場合は、鍵屋さんを利用しましょう。その場で鍵を作製できる上に、イモビライザーの登録もできるので、その日の内に、車を運転することができます。

時間がある場合は、ディーラーにスマートキーを作製してもらいましょう。確実に純正のスマートキーが手に入ります。メーカーが作業を行うので、イモビライザー登録なども確実に行ってくれることでしょう。

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

ディーラーにスマートキーを作成してもらう流れ

まずは、ホンダの正規ディーラーへ連絡をします。営業担当の方が対応してくださるので、スマートキーを作る旨を伝えてください。

担当の方から見積もりをもらい、支払いをしたら納品を待つだけです。スマートキー作製の依頼をした時点でキャンセルができませんのでご注意ください。

手元に届くまでは大体2週間程度かかります。

鍵番号が分からない場合

鍵番号が分からない場合

もし、鍵番号をなくしてしまった場合はその旨を担当の方に伝えましょう。もしかしたら、メーカー側で鍵番号を控えているかもしれません。

控えていない場合は、車の中から鍵番号を探すことになります。その場合、追加の工賃がかかり、費用が高くなることが多いです。

それでも分からない場合は、鍵ユニットを総じて交換する必要があります。そうなるとさらに値段が高くなってしまいます。

ホンダのスマートキー作製にかかる費用

キーレスの部分が約20,000円~、鍵本体が約4,000円~、イモビライザーの登録代が約2,000円程度します。合計は約30,000円~です。

もちろん、車種や年式、鍵番号の有無などの料金が異なりますので、ディーラーで正しい見積もりをもらいましょう。

ホンダのスマートキー紛失時の車種別の解決方法

ヴェゼルのスマートキーを紛失した場合の対処方法

ヴェゼルのスマートキーを紛失した場合の対処方法

ヴェゼルは2013年に登場したコンパクトSUVです2019年には世界で14番目に多く販売されました。

SUVらしい快適な走行機能があるのにもかかわらず、低燃費を実現。さらに、広々とした空間と乗り心地の良さで、乗る人を魅了します。

そんなヴェゼルのスマートキーを紛失してしまった時は、鍵のレスキューにお申し付けください。その場で鍵をお作りして、車を動かせるようにします。

年代別ヴェゼルのスマートキー

ヴェゼルは全車種でイモビライザーが搭載されています。鍵はウェーブキーです。

スマートキーは長方形をしており、ボタンが2つ付いています。

背面には黒、ハイブリッド車の場合は青が使われており、ホンダのロゴも特徴的です。

ステップワゴンのスマートキーを紛失した場合の対処方法

ステップワゴンのスマートキーを紛失した場合の対処方法

現在のミニバン人気の火付け役となったのがステップワゴンです。1996年に初登場し、2015年までに4回のフルモデルチェンジが行われ、現在は5代目が販売されています。

ミニバンらしい広々とした室内空間となっており、ファミリーにはとても使いやすい設計です。大人数でもパワフルに走行できる上に、静かで低燃費なエンジンを持ち合わせています。

ステップワゴンのスマートキーを紛失は鍵のレスキューまで。お電話にてオペレーターへご相談ください。すぐに作業員を派遣します。

年代別ステップワゴンのスマートキー

1996年から2003年6月まではギザギザの鍵が使われていました。それ以降は、ウェーブキーやイモビライザー搭載、スマートキー化など、セキュリティと便利さを向上させています。

ステップワゴンのスマートキーには、パワースライドドアを開けるためのボタンが付いています。現在はメカニカルキーが下に付いていますが、かつては右下にメカニカルキーが付いていました。

フィットのスマートキーを紛失した場合の対処方法

フィットのスマートキーを紛失した場合の対処方法

2001年にロゴの後継車として登場したハッチバック型の小型乗用車であるフィット。2020年に4代目が発売されています。

伸びるような走り出しの良さと静かな走行音で乗り心地や走りやすさを実現。さらに、長時間座っても疲れにくい快適な室内になっています。

フィットのスマートキー紛失のトラブルも鍵のレスキューが解決します。まずはお電話にてご連絡ください。

年代別フィットのスマートキー

現在のスマートキーはヴェゼルなどと同様に、長方形でメカニカルキーが下についています。ガソリン車の場合は黒、ハイブリットの場合は青の背面になっています。

2007年からイモビライザーが標準搭載され、ギザギザの鍵からウェーブキーへと変わりました。

フリードのスマートキーを紛失した場合の対処方法

フリードのスマートキーを紛失した場合の対処方法

2008年5月に登場したコンパクトミニバンのフリード。2016年に2代目が発売され、現在に至ります。

ミニバンほど大きくないコンパクトサイズかつ手軽な値段なことから人気の車種となりました。

家族で使える広々とした車内空間と予防安全性能、走行性能を兼ね備えたちょうどいいミニバンです。

フリードのスマートキー紛失も鍵のレスキューにお任せください。旅行中のトラブルにも対応しますので、お気軽にお電話ください。

年代別フリードのスマートキー

ステップワゴン同様、スマートキーにパワースライドドアを開けるボタンが付いています。

現在のスマートキーは長方形で下にメカニカルキーが付いています。以前は長方形でボタンが丸く、右下にメカニカルキーが付いていました。

シャトルのスマートキーを紛失した場合の対処方法

シャトルのスマートキーを紛失した場合の対処方法

シャトルは2015年に登場したステーションワゴンです。5ナンバーサイズの使いやすさと優れた燃費性能、大きな荷物も入るクラス最大のスペースを備えています。

サーフィンやゴルフなどの趣味を楽しむ人にはもってこいの車です。

シャトルのスマートキーを紛失してしまった方は鍵のレスキューをご利用してみてはいかがでしょうか。

その場で鍵を作製し、イモビライザー登録も行います。お電話にてお申し付けください。

年代別シャトルのスマートキー

シャトルもヴェゼルなどと同様に、長方形をしたスマートキーです。ハイブリッド車の場合は青い背景、ガソリン車の場合は黒い背景となっています。

全車、イモビライザー標準搭載です。

インサイトのスマートキーを紛失した場合の対処方法

インサイトのスマートキーを紛失した場合の対処方法

ハイブリッド専用車であるインサイト。1999年に登場し、2度の販売終了を経て、2018年に3代目が再販されました。

ホンダの2モーターハイブリッドシステムで、力強い発進・加速、効率の良い燃費性能を可能にしました。

見た目に反して、広々としたトランクや車内になっています。

インサイトのスマートキーを紛失したら鍵のレスキューでお電話を。イモビライザー登録もできる鍵屋なので、すぐに車を動かすことができます。お気軽にご相談ください。

年代別インサイトのスマートキー

2003年にイモビライザーが搭載されました。2代目あたりからスマートキーが使われ、ボタンが丸く、メカニカルキーが右下に付いているタイプです。

現行は、長方形でメカニカルキーが下に付いている、背面の青いスマートキーとなっています。

N-BOXのスマートキーを紛失した場合の対処方法

N-BOXのスマートキーを紛失した場合の対処方法

2011年から発売されているトールワゴン型の軽自動車であるN-BOX。

ホンダ史上最速で累計販売台数100万台に到達した人気車種です。N-BOXシリーズは、2017年から2020年まで国内販売台数4年連続1位を獲得しています。

軽自動車ながら、乗っている人がくつろげる広々とした室内空間で、走行性能に優れた車です。

N-BOXのスマートキーを紛失した場合は、鍵のレスキューにお任せください。イモビライザー登録もできますので、すぐに車を動かせるようにします。

年代別N-BOXのスマートキー

N-BOXのスマートキーは普通車に比べて細くなっています。鍵はウェーブキーで、イモビライザー標準搭載です。

鍵の開閉ボタンとパワースライドドアを開けるためのボタンが付いていることもあります。

N-ONEのスマートキーを紛失した場合の対処方法

N-ONEのスマートキーを紛失した場合の対処方法

N-BOXから始まったNシリーズの第3弾として2012年11月に登場したN-BOX。

2020年にフルモデルチェンジが行われ、現在は2代目が販売されています。

軽自動車ならではの軽さと運転のしやすさに加え、運転アシストや衝突回避などもそなわっている車種です。

N-ONEのスマートキー紛失も鍵のレスキューが対応します。24時間365日承っておりますので、いつでもお電話ください。

年代別N-ONEのスマートキー

N-ONEは全車イモビライザーが搭載され、ウェーブキーが使われています。スマートキーは普通車よりも細いです。

車の色に合わせて、スマートキーの色も変わるということがあります。

N-WGN(ワゴン)のスマートキーを紛失した場合の対処方法

N-WGN(ワゴン)のスマートキーを紛失した場合の対処方法

Nシリーズの第4弾として2013年に登場したのがN-WGN(ワゴン)です。単身や家族でも使いやすい軽自動車となっています。

軽自動車ならではの運転のしやすさや、予防安全性能・衝突安全性能を備えるなど、安全面でも強みを持つ車です。

N-WGNのスマートキーをなくしてしまったら、鍵のレスキューまでお電話ください。
すぐに駆けつけて、その場で鍵の作製とイモビライザー登録を行います。通話料無料なので、お気軽にご相談ください。

年代別N-WGN(ワゴン)のスマートキー

N-WGNはイモビライザーが標準搭載となっており、鍵も防犯性の高いウェーブキーが使われています。

他のNシリーズ同様、細長い長方形をしたスマートキーになっています。

S660のスマートキーを紛失した場合の対処方法

S660のスマートキーを紛失した場合の対処方法

軽自動車規格の2人乗りオープンスポーツカーであるS660。2015年に販売され、2022年3月に販売が終了となります。

スポーツカーならではの操作性やエンジン、音までこだわったホンダだからこそできた車です。

NS660のスマートキーを紛失してしまった場合でも、鍵のレスキューがお助けに参ります。
鍵の作製やイモビライザー登録など色々なことができますので、お任せください。

年代別S660のスマートキー

N-WGNはイモビライザーが標準搭載となっており、鍵も防犯性の高いウェーブキーが使われています。

他のNシリーズ同様、細長い長方形をしたスマートキーになっています。

ホンダのスマートキー紛失も鍵のレスキューが解決します

ホンダのスマートキーを紛失してしまって、スペアキーもすぐに手に入らないという方は、鍵のレスキューにご相談ください。
その場で鍵を作製できるので、その日の内に車を動かすことができます。

ディーラーへ行く余裕がない方は鍵のレスキューを利用してみてはいかがでしょうか。

鍵のレスキュー

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

目次に戻る

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する

鍵のトラブルに関する 最新ブログ

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

鍵開けサービスの流れ鍵開けサービスの流れ

  1. 「困った!鍵をなくした!」「しまった!鍵を忘れた!」1.急な鍵トラブルにご対応いたします
  2. 「鍵屋さん助けて!」「お任せ下さい今すぐ行きます!」2.お電話にてお問合せください
  3. 「現場にすぐかけつけます!」3.エリア内スタッフが急行いたします
  4. 「もう大丈夫!OK牧場!」4.スタッフが最速5分で現場に到着いたします
  5. 「すぐに開きます!ご安心下さい!」5.作業時間は最速1分!
  6. 「鍵屋さんありがと~♪」6.作業員に料金をお支払ください

動画はこちら

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する