北海道 札幌市中央区でのサービス

[安心と信頼の創業15年][日本全国対応]

鍵開けなら24時間365日、日本全国対応します!0120-3333-99[スマホ・携帯PHS対応!]

通話無料

鍵で困ったら札幌市中央区エリアへ出張いたします!

鍵で困ったら札幌市中央区エリアへ出張いたします!

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話本で今すぐ行きます!「プロの錠前技師がお客様のもとに行って鍵トラブルを解決します!」[24時間365日対応!][日本全国どこでも出張!]0120-3333-99

24時間365日対応!日本全国どこでも出張!

鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!(早い!平均到着時間16分56秒)(安い!日本一の特殊鍵対応実績でどんな鍵でも開錠!)(安心!お客様満足度91.0%)24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

24時間365日対応!日本全国どこでも出張!

ここをタッチして今すぐ電話する

  1. ホーム
  2. 全国営業所案内
  3. 北海道
  4. 札幌市中央区

札幌市 中央区で起きる鍵のトラブルの特徴

中央区は官公庁や大企業のビルが集まる札幌市の中心となる行政区です。
JR札幌駅や札幌時計台など人の多く集まる場所では、観光中の鍵紛失などの鍵トラブルも多く発生します。

北海道

北海道札幌市中央区

札幌市中央区は札幌市の中央部を占める行政区であり、
北海道庁をはじめとする官庁や、企業の本社・支社が多く、市の中核をなしています。
また、東西に長い地形を成し、西部は砥石山の麓に広がる山岳地帯で、複数のスキー場が設置されています。
一方、中央から東北部にかけては平野部で、札幌駅を中心に碁盤の目の状態に整備された街作りが進められ、
北海道庁、札幌市役所などの官公庁や多くのオフィスビルが密集し、北海道最大の都市機能エリアとなっています。
ほか、地域を代表するイベントとして毎年大通公園などで行なわれる雪まつりは、冬の風物詩として全国的に有名な市民まつりは毎年多くの観光客を集めています。

札幌市中央区の施設と特徴

札幌市中央区にある「大通公園」は、さっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなどの様々な催しを楽しめると、お子様とのお出掛け、カップルでのデートスポットとして人気のエリアとなっています。
また周辺には、北海道大学の前身、札幌農学校の演武場として明治11年に建設されている、国指定重要文化財の「札幌市時計台」もあります。

北海道統括サービスセンター

大迫 寛之

電話番号 011-712-8807
住所 北海道札幌市東区北32条東1丁目7-14北欧しんたくビル1F
センター長 大迫 寛之
コメント 北海道の厳しい冬の時期は他店がお休みしてしまうことも多いですが、私は急いで駆けつけます。心のスタットレスタイヤはいつも標準装備しています。

北海道 札幌市中央区 に関する地域情報

  • 6つの国立公園を有する北海道

    日本列島の北部に位置している北海道は、青森県との間を津軽海峡によって隔てられているひし形の島です。78,000平方キロメートルの広大な土地が広がっている北海道は、世界遺産にも認定されている知床国立公園など、計6つの国立公園を有することでも知られています。

  • 農業の盛んなことでも知られています

    自然豊かな北海道は、ジャガイモや小麦などの畑作が盛んです。第一次産業が栄えていることから「食糧基地」と呼ばれることもありますが、北海道産の農作物は今や全国各地に輸送されています。食料自給率の低さが懸念される昨今の日本において、品質の良い北海道の農作物は欠かすことが出来ないでしょう。

  • 中央区で2018年に誕生した札幌文化芸術劇場は「hitaru」という愛称でも親しまれています

    札幌市の中心である中央区には、文化施設も充実しています。2018年に誕生した札幌文化芸術劇場は「hitaru」という愛称でも親しまれており、オペラやバレエ、ミュージカル、演劇など、さまざまな用途に利用され、公演に訪れた多くの観客を魅了しています。

  • 中央区役所の建て替え工事計画

    札幌市中央区では現在、中央区役所の建て替え工事を推進しています。鍵のレスキューは中央区役所周辺の企業様から、デスクの鍵開けやキャビネットの鍵交換など、さまざまなご依頼をいただいている鍵の専門業者です。

  • 病院が点在しています

    札幌市中央区には、札幌医科大学附属病院や医療法人菊郷会 愛育病院があります。鍵のレスキューの錠前技師は常時、気合を入れて待機しています。病院施設からの鍵交換や鍵開けのご依頼も、多数いただいております。

  • 1991年に開業した札幌市埋蔵文化財センターには、多くの観光客や地元住民たちが訪れています

    北海道立近代美術館・北海道立三岸好太郎美術館・北海道立アイヌ総合センターなど、札幌市中央区には質の高い展示品で知られる美術館や博物館が充実しています。1991年に開業した札幌市埋蔵文化財センターもそのひとつで、多くの観光客が訪れています。

札幌市中央区にお住まいの
お客様の声

  • 南2条西、札幌医大NTT東日本札幌病院など大きな研究機関がありますが、うちの研究所はすごく小さくても同じ南2条西で細々とやっています。そのうちの事務所で最も大切なものがパソコンです。研究結果もそのメインのパソコンに入っていますので、パソコンワイヤーをつけておこうという話になりました。鍵のレスキューさんにお願いしたのは、実は鍵のレスキューさんにうちの研究所にいたやつが再就職したからだったんです。来てくださった技師さんは全く別の方でしたが(自分たちもそいつのことは話しませんでしたが)、そいつに似ているところが多かったですね。根っからの研究体質というか、鍵という学問を究めているというか、何を聞いてもたとえで話すこともできるし専門用語を並べるだけではないというか。もちろんそういう論理をきちんと理解している方だったので作業にも無駄がありませんでした。
    札幌市中央区南2条西 K・Y様 30代男性
  • この間は娘が大変お世話になりました。北星学園女子高校に通っていますので札幌医大のお兄さんたちは彼女にとって憧れなのはわかりますし、はじめてお付き合いした人が医大生なんて舞い上がってしまうのはわかりますが、高校生ですので合鍵なんてどういうことなのかと思いました。鍵のレスキューさんの説得があって、また状況を見抜いてくださらなかったら何がどうなっていたかわかりません。お相手の方にもご迷惑をおかけするところでした。正直、鍵のレスキューさんはお商売なのだから「責任ありませんよ」という態度で何ら問題ないと思うのですが、そこを面倒でも立ち入ってでも安全にという点からご配慮くださったことはやはりセキュリティの大切さをよくご存知なのだと思いました。あれ以来娘も自分の恋愛エネルギーを自重しています。本当にありがとうございました。
    札幌市中央区大通り西 M・I様 40代女性
  • 子どものいない私たち夫婦は教え子が子供を連れてくると中村公園に行きます。小学生くらいになると今の子供たちはみんな携帯電話を持たされているようなので、中島公園駅から中村公園を抜けて南10条西の我が家まで自分で来てみない?と挑戦を提案します。ただその時に重要なのは私たちがいつでも子供が迷ってSOSをしたら迎える体制を整えておくことで、車のメンテナンスは子供たちが遊びに来る前日には整えておきます。年を重ねて慌てるとインロックもよくしてしまうようになりましたので、鍵のレスキューさんの電話番号は携帯電話に登録しています。この鍵のレスキューさんの電話番号を登録しておくと、旅行鞄や家の鍵(我が家はオートロックです)を含めて様々な鍵に対応してくれるのでとても便利です。
    札幌市中央区南10条西 K・W様 70代男性

北海道 札幌市 中央区での鍵の作業

鍵のレスキューの錠前技師に札幌市中央区での依頼が届きました。

 

-今回のご依頼先は-

錠前技師「札幌の中央区からのご依頼です。」

 

-案件の内容を教えてください-

錠前技師「マンションの玄関の開錠です。」

 

-中央区のご依頼は多いですか-

錠前技師「そうですね。多い方でしょう。」

 

 

-まもなく中央区-

 

 

-現場に到着-

 

 

錠前技師「お待たせしております。宜しくお願い致します。」

 

お客様「海外旅行に行ってて、家に送る荷物に鍵を入れちゃったんだ」

 

錠前技師「そうしますと、エントランスも入れない状態ということですかね。」

 

お客様「入れないです。」

 

錠前技師「分かりました。エントランスと玄関の鍵は同じものですか。」

 

ナレーター「今回の依頼主は、鍵をなくした海外旅行帰りのご夫婦で、自宅の鍵開けです。」

 

-作業開始-

ナレーター「作業開始です!
まずはマンションのエントランスの鍵を開けます。」

 

錠前技師「予定通り、○○から開錠しますね。」

 

ナレーター「続いて、ドアの覗き穴を利用して玄関の鍵を開けます。
鍵のレスキューでは、日々鍵開けの技術を研究しています。
その高い技術力でどんな鍵でも開けることができます。」

 

-作業完了-

ナレーター「鍵が開きました!」

 

お客様「すごーい」

 

錠前技師「お待たせしました。」

 

お客様「すごい手際よく作業していただいて、助かりました。
ありがとうございました。」

 

錠前技師「防犯性が極めて高い、ディンプルキーが付けられていたのですが、エントランスも玄関もスムーズに開けられてホッとしています。」

北海道 札幌市中央区の特徴

北海道庁、石狩振興局、札幌市役所がある札幌市中央区は、まさに札幌の都市機能の中核と言える場所です。
行政機関や企業の本支店、そして様々な商業施設が集まっています。
このような環境だけに、札幌市の皆様が集まる場所となっています。
用事で札幌市中央区に来て、どこかに鍵を落としてしまったとか、途中でひったくり被害に遭ってしまったというような事例も多く、鍵のレスキューにSOSが入ります。
当社は24時間365日休まず、札幌市中央区の皆様の安全を守り、鍵のお困りごとを解決いたしております。
鍵紛失や鍵盗難の際は、すぐにご連絡ください。
急行して玄関鍵を鍵開けさせていただきます。
北海道立近代美術館、北海道立三岸好太郎美術館、北海道立アイヌ総合センター、札幌市資料館、500m美術館、北海道立文学館、渡辺淳一文学、札幌市水道記念館、札幌オリンピックミュージアム、本郷新記念札幌彫刻美術館、札幌宮の森美術館と、美術館などが充実していることでも、札幌市中央区は有名です。
鍵のレスキューは、鍵の在庫種類が充実していることで有名です。
大倉山ジャンプ競技場、宮の森ジャンプ競技場、荒井山シャンツェと、ジャンプ競技の舞台が札幌市中央区にはあります。
鍵のレスキューは毎日このエリアを、巡回しております。

社用車出張地域

札幌市中央区での作業実績例

2014年

カーサ桑園A棟、PRIMEURBAN札幌リバーフロント、グランカーサ南11条、ハイツ黒瀬

2015年

ジャンボ1000、シティハウス円山、マンション大通、中島マンスリーマンションH、ライオンズマンション南22条

2016年

グランドヒルズ、ファミール大通、アジエステート大通西プラザ、メゾンドユキ、T-スクエア

2017年

ホテル ハミルトン札幌、ケイキ円山、ル・トロワ、ニューライフ大通公園、ニューライフ大通弐番館、エクセルシオール伏見、ヴェルビュ苗穂北3条通りウエストタワー 、はま寿司、札幌KSビル、ホテルロイトン、北海市場、円山ビル

2018年

東急REIホテル 、ホテルオークラ、プロヴィデンスビル、クラッセホテル

2019年

大通メディカルビル  、桂和大通ビル50、ラルズマート、いやすホステル、ホテルリブマックス

[創業15年][錠前技師1,500人][工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する

北海道札幌市中央区での鍵のトラブル 最新ブログ

北海道札幌市中央区でよくご依頼いただく作業例

作業例イメージ

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

鍵開けサービスの流れ鍵開けサービスの流れ

  1. 「困った!鍵をなくした!」「しまった!鍵を忘れた!」1.急な鍵トラブルにご対応いたします
  2. 「鍵屋さん助けて!」「お任せ下さい今すぐ行きます!」2.お電話にてお問合せください
  3. 「現場にすぐかけつけます!」3.エリア内スタッフが急行いたします
  4. 「もう大丈夫!OK牧場!」4.スタッフが最速5分で現場に到着いたします
  5. 「すぐに開きます!ご安心下さい!」5.作業時間は最速1分!
  6. 「鍵屋さんありがと~♪」6.作業員に料金をお支払ください

動画はこちら

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する