原付・バイクの鍵を紛失した際にメットインを開ける方法

[安心と信頼の創業15年][日本全国対応]

鍵開けなら24時間365日、日本全国対応します!0120-3333-99[スマホ・携帯PHS対応!]

通話無料

原付・バイクの鍵を紛失した際にメットインを開ける方法
  1. ホーム
  2. 中山貴之の防犯コラム
  3. 原付・バイクの鍵を紛失した際にメットインを開ける方法

原付・バイクの鍵を紛失した際にメットインを開ける方法

原付・バイクの鍵を紛失した際にまず行うこと

原付・バイクの鍵を紛失した際にまず行うこと

「原付・バイクの鍵を紛失した?!」と思ったら、まずは身の周りに鍵がないか探しましょう。

鍵を落とすタイミングで一番多いのがポケットやカバンを触った時です。鍵を取り出す直前で鍵を落としているかもしれません。

ひとまず、落ち着て周囲に鍵が落ちていないか探しましょう。

 

周囲に無ければ、これまで通った道を戻って探してみましょう。
カバンやポケットを触った場所を思い出して、落としていそうな場所を探すのが効率的です。

 

鍵を探しても見つからない場合は、立ち寄ったお店や通った道の管轄の交番などに連絡してみましょう。
お店や交番に落とし物として保管されていることがあります。

連絡しても鍵が見つからない時はインターネットで探すことをおすすめします。

全国の警察では落とし物を検索するサービスがあります。
落としたであろう管轄の警察のサイトを確認し、鍵の落とし物があるか確認しましょう

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

自分で原付・バイクのメットインを開ける方法

ここからが本題です。自分で原付・バイクのメットインを開ける方法を紹介します。

なお、緊急時に利用する開け方なので、鍵やバイクを傷つけてしまう可能性があります。

鍵やバイクが破損した場合、交換・修理に費用がかかることがありますのでご注意ください。

原付・バイクのメットインを開ける方法1.ピッキング

原付・バイクのメットインを開ける方法1.ピッキング

鍵やバイクを壊すことなく開けられることが多いため、比較的安心して行える作業です。

ピッキングを行う前に、鍵の仕組みについて知っておかなくていけません。

一般的な鍵は、ピンの高さを正しく揃えることで解錠できます。
ピンの高さが揃わないとピンが外筒に引っかかり、鍵が回りません。

鍵の仕組み

ピッキングは鍵を使わずに、ピンの高さを揃えて開ける方法なのです。

ピッキングの仕組み

本来、ピックとテンションを使ってピッキングを行いますが、ピックは鍵屋しか持つことができません。

なので、ピックとテンションの代用として、ピアノ線などの細くて硬い金属を使うことをおすすめします。
クリップなどでも代用できますが、強度が足りずピッキングが行いにくいと思います。

 

ステップ0 ピッキングの道具を用意する

ステップ0 ピッキングの道具を用意する

細くて硬い金属製のものが見つかったら、ピックとテンションのような形にします。

余談ですが、バイクをピッキングする時は先の少し曲がったピックを使います。これは、奥のタンブラーが押しにくいためです。

 

ステップ1 テンションを鍵穴にかける

ステップ1 テンションを鍵穴にかける

ピックをさすので、テンションは鍵穴の入り口を広く保てるようにかけます。

 

ステップ2 ピックを使いピンを持ち上げる

ステップ2 ピックを使いピンを持ち上げる

テンションをかけた状態でピックをさし、鍵穴のピンを持ち上げるようにピックを動かします。

 

ステップ3 テンションを回す

ステップ3 テンションを回す

全てのピンが持ち上がったところでテンションを回します。これで鍵が開き、メットインを開けられます。

原付・バイクのメットインを開ける方法2.ワイヤーを動かす

原付・バイクのメットインを開ける方法2.ワイヤーを動かす

バイクにはシートロックワイヤーというものがあります。

キーシリンダーを回すとシートロックワイヤーが引かれ、メットインのロックが解除される仕組みになっています。

つまり、このワイヤーを動かすことができれば、メットインを開けることができるのです。

この方法を行うには、バイクを分解し、シートロックワイヤーを正しく動かさなくてはいけません。
また、キーシリンダーを回してもシートワイヤーロックが動かない車種も存在します。

知識や技術がない状態で作業を行うとかえって悪化することがあるのでご注意ください。

原付・バイクのメットインを開ける方法3.破壊解錠

原付・バイクのメットインを開ける方法3.破壊解錠

次に紹介するのは、鍵穴を破壊して開ける方法です。

この方法で鍵を開けた場合、鍵としての機能がなくなります。
再度鍵を使いたい場合は、鍵交換をしなくてはいけません。

破壊解錠を行う前に、鍵の仕組みについてお話しします。

鍵穴は通常、内筒と外筒、トップピンとボトムピンで構成されています。

トップピンが外筒に引っかかっていると鍵は回りません。
ボトムピンを揃えるとトップピンが外筒に引っかからなくなり、鍵が回る仕組みになっています。

鍵の仕組み

構造上、内筒をピンごと破壊してしまえば、鍵を開けることができるのです。

単に鍵を破壊すると鍵が開かずに壊れるだけなので、鍵に関する知識や技術が必要な作業になります。

 

ステップ0 電動ドリルを用意する

ステップ0 電動ドリルを用意する

鍵のような硬い金属を破壊するには電動ドリルが必要になります。

 

ステップ1 ドリルで内筒を破壊する

ステップ1 ドリルで内筒を破壊する

シリンダーの内筒部分をドリルで掘ります。

この時にドリルがずれないように力を込めることが大切です。
ドリルがずれてしまうとバイクに傷がついてしまう恐れがありますのでご注意ください。

内筒がくり抜けたら鍵を回してメットインを開きます。

原付・バイクのメットインを開ける方法4.シートを無理やり開ける

原付・バイクのメットインを開ける方法4.シートを無理やり開ける

ピンキングもワイヤーも破壊解錠もできない場合、シートを無理やり開ける方法があります。

1つ目はシートを持ち上げて手を入れる方法です。

シートを持ち上げて手を入れる方法

ドライバーやハサミをメットインが開く隙間に挟んで上に引っ張ります。
手が入るくらいの隙間を作り、そこからメットインにある荷物を取り出すという方法です。

この方法はメットイン部分やシートを傷つけたり、変形させたりする恐れがあります。

 

2つ目はメットインのロック部分を無理やり開ける方法です。

メットインのロック部分を無理やり開ける方法

座席の後ろ部分のU字になったロックの部分をハンマーなどで思いっきり叩く開け方です。叩いた衝撃でロックが外れることがあります。

しかし、ロック部分の素材やバイクの作りによっては使えないのでご注意ください。

原付・バイクのメットインを開ける方法5.スペアキーを使う

原付・バイクのメットインを開ける方法5.スペアキーを使う

何をしても開けられない場合は、スペアキーを使いましょう。

自宅から近い場所で鍵を紛失したなら、バイクを押して帰宅するというのも手段の1つです。家にスペアキーがあればインロック解除もエンジンをかけることもできます。

時間と労力を要しますが、愛車を傷つけることなく鍵を開けることができる手段です。

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

自分で原付・バイクのメットインが開けられない時は鍵屋に依頼する

自分で原付・バイクのメットインが開けられない時は鍵屋に依頼する

「色々試したけれど鍵が開かない」
「愛車を傷つけてまで開けたくない」
という方は鍵屋に依頼するのが良いと思います。

鍵屋ならピッキングの道具や技術を備えているので、原付・バイクを傷つけずに開けることが可能です。

しかも、出張を行う鍵屋もありますので、バイクを押して店舗まで行く必要はありません。

24時間365日営業している鍵屋が多いので、休日のツーリングや夜間のトラブルにも対応することができます。

あなたのバイク・原付の鍵トラブルはいくら?

あなたのバイク・原付の鍵トラブルはいくら?

鍵屋を呼ぶなんてことは一生に一度あるかないかですよね。

そこで気になるのが鍵開けや鍵作製の費用。国産車か外国車かでも費用が異なります。

「鍵開けがいくらくらいかかるのか知りたい」
そんなあなたに簡単に料金シミュレーションができる方法をご紹介します。

 

ステップ1 簡単料金チェックにアクセス

ステップ1 簡単料金チェックにアクセス

鍵のレスキューでは、場所やトラブルごとに簡単に料金チェックができます。
まずは料金表から、簡単料金チェックにアクセス。

 

ステップ2 乗り物からバイクを選択する

「乗り物」を選択

簡単料金チェックをスタートすると「建物」「乗り物」「その他の鍵」の3項目が出てくるので、「乗り物」を選択します。

「バイク」を選びます

そうすると、「車」「バイク」「その他の鍵」が出てきますので、「バイク」を選びます。

 

ステップ3 メーカーを選択する

国内外のバイクを選択する

バイクを選択すると、「国産」「外国産」という選択肢が現れますので、あなたのバイクに合った方を選びます。

 

バイクのメーカーを選ぶ

 

その次にバイクのメーカーが出てくるので適したものを選びましょう。

 

ステップ4 車種とトラブルを選ぶ

 

バイクの年式を選ぶ

バイクの排気量を選ぶ

メーカーまで選択したら、バイクの年式と排気量を選びます。

バイクのタイプを選ぶ

その後、バイクのタイプを求められますので、回答します。

バイクの鍵トラブルを選ぶ

バイクのタイプまで回答したら、「インロック鍵開け」「鍵作製」「その他」の3項目が出てきますので、あなたの抱えているトラブルを選択しましょう。

このテーマの場合、「インロック鍵開け」が相当します。

おおよその料金

そこまで回答するとおおよその料金を知ることができます。

わからないことがあれば、オペレーターがお調べしますので、0120-3333-99までお気軽にお電話ください!

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

メットインは開いたけど原付・バイクの鍵は見つからない時は

メットインは開いたけど原付・バイクの鍵は見つからない時は

「メットインに鍵が入っていると思ったけどなかった」
「完全に鍵をなくした」

その場合、鍵が無いのでエンジンをかけることができません。こうなると、バイクを押して帰るか、その場で鍵を作ってもらうしかありません。

鍵屋ならその場で鍵が作れる

鍵屋はその場で鍵を作る機械や技術を持っています。
しかも、鍵から合鍵を作るだけでなく、鍵穴から合鍵を作ることもできるのが鍵屋の強みです。

そのため、鍵を紛失しても新しい鍵が手に入り、バイクに乗って帰えることができます。

鍵のレスキューは出張専門の鍵屋で、24時間365日営業しています。

原付・バイクの鍵開けはもちろん、鍵をその場で作ることもできますので、お困りの際はいつでもご連絡ください。

鍵のレスキュー

鍵のレスキューの到着時間や料金の確認はこちら

ここをタッチして今すぐ電話する

目次に戻る

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する

鍵のトラブルに関する 最新ブログ

[創業15年][錠前技師1,500人][年間工事実績100万件以上]24時間365日、日本全国どこでも出張! 0120-3333-99 スマホ・携帯・PHSからもOK!お気軽にお電話ください。「私たちオペレーターが“親切丁寧”にご対応いたします」

鍵開けサービスの流れ鍵開けサービスの流れ

  1. 「困った!鍵をなくした!」「しまった!鍵を忘れた!」1.急な鍵トラブルにご対応いたします
  2. 「鍵屋さん助けて!」「お任せ下さい今すぐ行きます!」2.お電話にてお問合せください
  3. 「現場にすぐかけつけます!」3.エリア内スタッフが急行いたします
  4. 「もう大丈夫!OK牧場!」4.スタッフが最速5分で現場に到着いたします
  5. 「すぐに開きます!ご安心下さい!」5.作業時間は最速1分!
  6. 「鍵屋さんありがと~♪」6.作業員に料金をお支払ください

動画はこちら

「助けて鍵屋さん~!」鍵のトラブル、お電話1本で今すぐ行きます!24時間365日対応!日本全国対応!0120-3333-99

ここをタッチして今すぐ電話する