仕事を知る「錠前技師」

採用ホーム > 

仕事を知る「錠前技師」

「錠前技師」技術で笑顔をつくる

錠前技師の仕事は、鍵で困っているお客様のもとへ駆けつけ、解錠技術や鍵作製技術をもって鍵トラブルを解決する、人に感謝されるお仕事です。充実した研修制度があるので、未経験からでもプロの技術が学べます。また、セキュリティアドバイザーとして防犯のアドバイスや、防犯性能の高い鍵や製品をご提案することで地域の治安向上にも貢献できます。

お仕事の特長

日本一の鍵開け技術と、最先端のセキュリティ技術をもつ会社として世の中から評価され、成長し続けています。世界に3人しかいないマスターロックスミスの中山も在籍しており、個人のお客様から大手企業、官公庁、新聞の一面を飾るような家宅捜索協力やテレビ取材の現場まで様々な依頼が待っています。

錠前技師の1日

  1. 7:50

    出動

    作業着に着替えて道具のメンテナンスをしながら待機。

  2. 8:30

    鍵トラブル

    ロッカーの鍵が開かなくなったらしく都内の現場へ。

  3. 10:00

    鍵トラブル

    少し遠方の現場へ。路上待ち合わせで合流に手間取る。

  4. 11:30

    昼食

    今のうちにコンビニで昼食を調達。今日は鮭弁。

  5. 13:00

    ヘルプ

    近くで作業中の新人のヘルプに入る。

  6. 14:00

    鍵トラブル

    高級マンションの鍵開け現場。コーヒーをもらいました。

  7. 14:30

    休憩

    近くの公園でコーヒー飲みながらちょっと休憩。

  8. 16:30

    鍵トラブル

    店舗の駐車場現場へ。最近多いインロックのトラブルです。

  9. 18:00

    帰社

    渋滞の中、定時で会社に戻ってこられました。

待遇・制度あなたの力がそのまま評価されます

社員の実力をきちんと評価して報酬に反映させることが、社員のやりがいと幸せに繋がるというのが当社の考え方です。そのためのインセンティブや昇給制度など、社員の実力をきちんと給与に反映させる仕組みがしっかりと整っています。鍵の技術を磨き、地域の特性を覚え、お客様から感謝されるよう努力する方には入社1年目であっても同級生が手にできないほどの給与を手にすることが出来ます。一生懸命働いた分、目に見える形で返ってくるからモチベーションを落とすことなく仕事に励める環境です。努力が評価される働きがいのある職場で一緒に働きましょう。